シアタードーナツ・オキナワ|イベント

ヘッダー924.png

1上映.png1上映.png2メニュー.png2メニュー.png3イベント.png3イベント.png4アクセス.png4アクセス.png5メール.png5メール.png6フェイス.png6フェイス.png



7月下.jpg








201808上.jpg







201808下.jpg









上映チャージ:1,300円(税込)小学生は650円(税込)

通常上映の際、座席の予約は受付しておりません(ゲストトーク付きのイベント上映などを除く)。
本編上映前に予告編などはありません。
開始時刻より早めのご来店お勧めいたします。


未就学児は無料ですが、作品によっては鑑賞をお断りする場合がございます。

急なイベントで上映プログラムが変更になる場合があります。電話確認、および
フェイスブックページ・ツイッターの最新情報をチェックください。


tel:070-5401-1072(シアター直通)

人生フル.jpg

人生フルーツ

【上映期間】アンコール上映決定!

・7/1(日)〜8/1(水)①11:00〜

【内容】
1960年代、自然との共生を目指したニュータウンを計画。
しかし、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自らが手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育て始めましたー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。そして、90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。


ドキュメンタリー(91分)/ 2016年 / 日本
監督:伏原健之

WGposter.jpg


ウイスキーと2人の花嫁

NY行きのウイスキー5万ケースをめぐり、
不器用で愛すべき島民たちが繰り広げる
ユーモラスな実話!


【上映期間】7月1日(日)より上映開始。

・7/1(日)〜8/1(水)①17:00〜


【内容】
ナチスによるロンドン空爆が激しさを増す第二次世界大戦中、スコットランドのエリスケイ島沖で大量のウイスキーを積んだ貨物船が座礁した事件をベースに描いた物語。ウイスキーをこよなく愛するお茶目な島人たちと、父と娘の普遍的な愛の物語は各国の国際映画祭で喝采を浴びている。
 
 戦況悪化の為、ついに島へのウイスキーの配給が止まってしまい、島民たちは無気力に陥り、結婚式を望む家族も「ウイスキー無しじゃ無理!」と周囲から猛反対。そんな時、大量のお酒を積んだ貨物船が島の近くで座礁。これはきっと神様からの贈り物に違いない!そこからの”救出劇”に大注目。


ドラマ(98分)/ 2016年/ イギリス
監督 ギリーズ・マッキノン

ミルク.jpg

ハーヴェイ・ミルク

【上映期間】7月1日から上映開始!

・7/1(日)〜8/1(水)①15:15〜


【内容】
ハーヴェイ・ミルクは大学卒業後、海軍、証券アナリストを経て、ブロードウェイのプロデューサーとなり、その後、ベトナム反戦運動に関わるようになる。ニューヨークのゲイバー”ストーンウォール”を警官が襲撃した事件をきっかけに、ミルクはゲイ解放運動に参加してゆく。積極的に地域住民と関わるようになり、ゲイとして全米初の市制執行委員に当選。希望を持つことの大切さを訴えた彼の最大の理解者は当時のジョージ・マスコーニ市長だったのだが、、、

ドキュメンタリー(87分)/1984年/アメリカ
監督:ロバート・エプスタイン、リチャード・シュミーセン




みんなの学校おもて.jpg

みんなの学校

【上映期間】8/1(水)まで延長上映します!

・7/1(日)〜7/18(水)①13:00〜

・7/19(木)〜8/1(水)①19:00〜

【内容】
大空小学校がめざすのは、「不登校ゼロ」。ここでは、特別支援教育の対象となる障害がある子も、自分の気持ちをうまくコントロールできない子も、みんな同じ教室で学びます。ふつうの公立小学校ですが、開校から6年間、児童と教職員だけでなく、保護者や地域の人もいっしょになって、誰もが通い続けることができる学校を作りあげてきました。

 この取組みは、支援が必要な児童のためだけのものではありません。経験の浅い先生をベテランの先生たちが見守る。子供たちのどんな状態も、それぞれの個性だと捉える。そのことが、周りの子供たちはもちろん、地域にとっても「自分とは違う隣人」が抱える問題を一人ひとり思いやる力を培っています。
映画は、日々生まれかわるように育っていく子供たちの奇跡の瞬間、ともに歩む教職員や保護者たちの苦悩、戸惑い、よろこび・・・。そのすべてを絶妙な近さから、ありのままに映していきます。
そもそも学びとは何でしょう? そして、あるべき公教育の姿とは? 大空小学校には、そのヒントが溢れています。みなさんも、映画館で「学校参観」してみませんか?

ドキュメンタリー(106分)/2014年/日本
監督 真鍋 俊永



夜間.jpg

夜間もやってる保育園

【上映期間】7月19日から上映開始

・7/19(木)〜8/1(水)①13:00〜


【内容】
「夜間保育園」を知っていますか?少子化が進むいっぽうで大きな社会問題になっている待機児童。国と自治体にとって喫緊の課題ですが、認可夜間保育園の数は全国で約80。夜間に子どもを預けてまで働く親と夜間保育園への偏見や批判も多くあります。だからいま、いっしょに考えてみませんか?歌舞伎町に隣接する大久保には24時間保育を行なう「エイビイシイ保育園」では、完全オーガニックの給食による食育や多動的な子ども達への療育プログラムなど独自の試行錯誤を展開中。さらに、北海道、新潟、沖縄の保育現場を取材。知られざる保育園を挑戦をご覧ください。

ドキュメンタリー(111分)/2017年/日本
監督 大宮 浩一



shyabon_B5.jpg

しゃぼん玉

【上映期間】8月2日から上映開始!

・8/2(木)〜8/16(木)①15:00〜


・8/17(金)〜9/1(土)①11:00〜


【内容】
林遣都 x 市原悦子の初共演。
親に見捨てられ、通り魔や強盗傷害を繰り返す無軌道な若者が、逃亡先で偶然出会った老婆や村の人々の愛情によって失くした感情を取り戻していく。血の繋がりを超えた絆と、人間の再生を描いた感動傑作。
”これからが、これまでを変えていく。”

原作は、直木賞作家・乃南アサのベストセラー小説「しゃぼん玉」(新潮文庫刊)



ドラマ(108分)/2016年/日本
脚本・監督 東 伸児



クジラの島_ポスタービジュアル.jpg

クジラの島の忘れもの


【上映期間】8月2日から上映開始!


・8/2(木)〜9/1(土)①17:00〜


【内容】☆日越国交樹立45周年記念映画☆
夢を失くした女性と夢を追いかけるベトナム人の青年が、運命に導かれるように出逢い、国境を越えて愛を貫く姿を描いたヒューマン・ラブストーリー。
感動の実話をベースに生み出された本作は、愛する人を失った痛みと人生にもたらされる福音を、繊細なタッチで描き出す。ロケ地は沖縄・座間味島とベトナムで撮影。美しい風景は観るもの全てを癒し、大切な誰かに会いたくなります!


ドラマ(98分)/2018年/日本

主演 大野いと 森崎ウィン 幸地尚子 嘉手納良智 神田青/宮島真一/黒田よし子
グエン・ニュークイン/北川彩子

監督・編集 牧野裕二



zucchini.jpg

僕の名前はズッキーニ

【上映期間】

・8/2(木)〜8/16(木)①11:00〜


・8/17(金)〜9/1(土)①13:15〜


【内容】
 9歳の少年“ズッキーニ”が思わぬ事故で母親を亡くしてしまうエピソードから始まる物語は、舞台が孤児院に移ると、子供たちの明るい歓声と光に彩られはじめる。複雑な事情を抱える子供たちは、様々な大人に囲まれながら、明日への希望を見出していく。小さな初恋、スリリングな救出作戦、男の子同士の友情など、ユーモアにあふれ、切なく、そして心温まる珠玉の物語。
監督、脚本を務めたC・バラスは、ジル・パリスによる原作に魅せられ、大人向けの原作を世界で虐待にさらされる子どもたちへの応援歌として脚色。本作は大人も子どもも夢中になり、心をわし掴みされずにはいられない。


アニメーション(66分) / 2016年 / スイス・フランス
監督 クロード・バラス

いのちのはじまり_flyer.jpg

いのちのはじまり

【上映期間】上映終了・再上映調整中

【内容】
世界9カ国で家族や育児現場を取材し、さまざまな文化・民族・社会的背景における子育ての今を伝えます。さらに、早期幼児教育の専門家たちへのインタビューを織り交ぜながら、教育をはじめ子育てに関わる、周囲の大人たちが、安心して育児に取り組める公共政策の必要性を訴えます。先進的な幼児教育で注目を集めるイタリアのレッジョ・エミリア市の保育者らも出演。いろんな育児を見つめたドキュメンタリー。
子どもの成長に本当に必要なものとは?


ドキュメンタリー(96分)/ 2016年/ ブラジル
監督 エステラ・ヘネル

ドーナツ_ドリンク.png

シアタードーナツのエントランスはカフェになっています。


IMG_0841.jpg


IMG_0844.jpg

シアタードーナツのエントランスは、カフェスペースになっていて、ドーナツやドリンクだけでもご利用できます。 お子様用のチェアーも用意しているので、お子様連れでもお気軽にご利用下さい。


シアター内もカフェ席なので、
飲食しながら映画を楽しめます。


IMG_0860.jpg

シアター内の席も、全てテーブルが設置されたカフェ席になっているので、コーヒー&ドーナツを楽しみながら映画を観る事ができます。