シアタードーナツ・オキナワ|イベント

ヘッダー924.png

1上映.png1上映.png2メニュー.png2メニュー.png3イベント.png3イベント.png4アクセス.png4アクセス.png5メール.png5メール.png6フェイス.png6フェイス.png



スケジュール1803.jpg




4月上.jpg



上映チャージ:1,300円(税込)小学生は650円(税込)

通常上映の際、座席の予約は受付しておりません(ゲストトーク付きのイベント上映などを除く)。
本編上映前に予告編などはありません。
開始時刻より早めのご来店お勧めいたします。


未就学児は無料ですが、作品によっては鑑賞をお断りする場合がございます。

急なイベントで上映プログラムが変更になる場合があります。電話確認、および
フェイスブックページ・ツイッターの最新情報をチェックください。


tel:070-5401-1072(シアター直通)

カメさん.jpg

カメさんの背中(55分)


無料上映中〜4/18まで!
お見逃しなく。

【日時】
・3/2(金)〜4/4(水)
①11:00〜 ②14:15〜

・4/5(木)〜4/18(水)
①11:00〜 ②16:00〜

※要1ドリンクオーダー


【内容】
言論の自由どころか基本的な人権さえ奪われた米軍統治時代。投獄されながらも沖縄のため弾圧と闘った瀬長亀次郎。
投獄中に米国に住む長女・瞳が書いた手紙は、検閲を受け父の元に届くことはなかった。
妻や娘たち、関係者の証言を元にカメジローの生涯を描く。


ドキュメンタリー(55分)/2006年
制作・著作 OTV 沖縄テレビ

ぼくと魔法.jpg

ぼくと魔法の言葉たち

【上映期間】4/19より上映開始!

・4/19(木)〜4/27(金)
①15:00〜

・4/29(日)〜5/16(水)
①11:00〜 ②15:00〜


【内容】
自閉症により2歳で言葉を失い、孤独な世界に閉じ込められた少年オーウェン。本作は、彼が家族の愛情とサポートのもと、大好きなディズニー・アニメーションを通じて徐々に言葉を取り戻していった様子と、障害を抱えながらも、前向きに社会と向き合い、自立を勝ち取るまでの姿をユーモアたっぷりに描く傑作ドキュメンタリー。
監督は、アフリカ系アメリカ人監督として初めてオスカーを受賞した経歴を持つロジャー・ロス・ウィリアムズ。劇中には映画に感動したディズニー社から異例の使用許諾を受け、ディズニー・アニメーションの名作たちが数多く登場している。


ドキュメンタリー(91分)/2016年/アメリカ
監督 ロジャー・ロス・ウィリアムズ

マイビューティフルガーデン.jpg

マイ ビューティフル ガーデン

【上映期間】4/18まで延長上映!

・3/15(木)〜4/4(水)
①12:30〜②19:15〜

・4/5(木)〜4/18(水)
①17:15〜


【内容】
植物恐怖症の女性が、偏屈だが卓越した園芸家である隣人男性からガーデニングの手ほどきを受けるうちに人生が輝き始める人間ドラマ。変わり者のヒロインを、テレビシリーズ「ダウントン・アビー」などのジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、庭いじりの好きな隣人を『イン・ザ・ベッドルーム』などのトム・ウィルキンソンが演じる。

ドラマ(92分)/ イギリス
監督 サイモン・アバウド / 2016年


人生フル.jpg

人生フルーツ

【上映期間】アンコール上映決定!

・4/5(木)〜4/18(水)
①12:10〜 ②19:15〜

・4/19(木)〜4/27(金)
①11:00〜 ②17:00〜

・4/29(日)〜5/6(日)
①19:00〜

・5/7(月)〜5/16(水)
①13:00〜



【内容】
1960年代、自然との共生を目指したニュータウンを計画。
しかし、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自らが手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育て始めましたー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。そして、90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。


ドキュメンタリー(91分)/ 2016年 / 日本
監督:伏原健之

ダンシング.jpg


ダンシング・ベートーヴェン

”ひとつになれ、人類よ!”

「第九」を「バレエ」で表現した踊るコンサート
『第九交響曲』

【上映期間】4月5日より上映開始。
・4/5(木)〜4/18(水)①14:10〜

・4/19(木)〜4/27(金)①13:00〜

【内容】
007年に逝去したフランスの天才バレエ振付家モーリス・ベジャールの代表作「第九交響曲」の舞台裏をとらえたドキュメンタリー。ベジャール・バレエ団と東京バレエ団、世界的指揮者ズービン・メータ率いるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団が奇跡の共演。21世紀のバレエ史上最高傑作と称されたステージが完成するまでの度重なるリハーサル風景をはじめ、ベジャール・バレエ団が新たな一歩を踏み出す様子、さまざまな文化的背景を持つダンサーたちがステージに挑む姿を映し出す。


ドキュメンタリー(83分)/2016年
/スイス・スペイン / 監督 アランチャ・アギーレ

コスタリカ.jpg

コスタリカの奇跡
〜積極的平和国家のつくり方〜

【上映期間】3月2日から再上映決定!
・3/2(金)〜3/14(水)①12:30〜

・3/15(木)〜4/4(水)①15:30〜

・4/29(日)〜5/6(日)①17:00〜

・5/7(月)〜5/16(水)①19:00〜

【内容】
1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡を追ったドキュメンタリー。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェノールやノーベル賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今、明らかになる。

ドキュメンタリー(90分)/2016年/アメリカ・コスタリカ
監督:マシュー・エデル、マイケル・ドレリング




ラーメン.jpg

ラーメンヘッズ

【上映期間】4月4日までの上映。
・3/2(金)〜4/4(水)①17:30〜


【内容】
千葉県松戸市の人気ラーメン店『中華蕎麦 とみ田』の店主・富田治に密着したドキュメンタリー。業界最高権威のTRY大賞を4連覇した究極の味を追求する姿や、7人の個性的な店主たちの活動も交え、ラーメンの進化の歴史をひもとき、現代日本のラーメン文化に迫る。プロデューサーを「園子温という生きもの」の大島新、撮影を同作の高橋秀典が担当。監督は、『情熱大陸』『課外授業 ようこそ先輩』など数々のテレビドキュメンタリーを演出、本作が劇場映画デビューとなる重乃康紀。


ドキュメンタリー(93分)/2017年/日本
監督 重乃 康紀



トゥルー.jpg

ザ・トゥルー・コスト

【上映期間】4月19日上映開始。
・4/19(木)〜4/27(金)①19:00〜


【内容】
これは衣服に関する物語で、私たちが着る服や衣服をつくる人々、そしてアパレル産業が世界に与える影響の物語だ。これは貪欲さと恐怖、そして権力と貧困の物語でもある。全世界へと広がっている複雑な問題だが、私たちが普段身に着けている服についてのシンプルな物語でもある。

この数十年、服の価格が低下する一方で、人や環境が支払う代償は劇的に上昇してきた。本作は、服を巡る知られざるストーリーに光を当て、「服に対して本当のコストを支払っているのは誰か?」という問題を提起する、ファッション業界の闇に焦点を当てたこれまでになかったドキュメンタリー映画だ。



ドキュメンタリー(93分)/2015年/アメリカ
監督 アンドリュー・モーガン



猫.jpg

猫が教えてくれたこと

【上映期間】4月29日から上映開始
・4/29(日)〜5/6(日)①13:00〜

・5/7(月)〜5/31(木)時間調整中


【内容】
古くから猫の街として知られるトルコ・イスタンブール。野良猫たちが街を歩く姿はすでにイスタンブールの景観の一部にもなっている。猫たちは人間たちの生活に自然に溶け込み、心の支えともいえる存在だ。日々をひたむきに生きる街の人々はそれぞれの悩みや苦しみを胸に秘め、猫との出会いに癒され深い愛情を注いでいる。まるで猫と会話をしているように通じあう人と猫とのあたたかな交流を優しく見つめた物語。

ドキュメンタリー(79分)/2016年/トルコ
監督 ジェイダ・トルン



ドーナツ_ドリンク.png

シアタードーナツのエントランスはカフェになっています。


IMG_0841.jpg


IMG_0844.jpg

シアタードーナツのエントランスは、カフェスペースになっていて、ドーナツやドリンクだけでもご利用できます。 お子様用のチェアーも用意しているので、お子様連れでもお気軽にご利用下さい。


シアター内もカフェ席なので、
飲食しながら映画を楽しめます。


IMG_0860.jpg

シアター内の席も、全てテーブルが設置されたカフェ席になっているので、コーヒー&ドーナツを楽しみながら映画を観る事ができます。