シアタードーナツ・オキナワ|イベント

ヘッダー924.png

1上映.png1上映.png2メニュー.png2メニュー.png3イベント.png3イベント.png4アクセス.png4アクセス.png5メール.png5メール.png6フェイス.png6フェイス.png


全スケ.jpg



上映チャージ:1,300円(税込)小学生は650円(税込)
「おとなのかがく」のみ1,000円(税込)小学生は650円(税込)

座席の予約は受付しておりません。ゲストトーク付きのイベント上映などでない限り、込み合う事はありませんが、開始時刻より早めのご来店お勧めいたします。


急なイベントで上映プログラムが変更になる場合があります。電話確認、およびフェイスブックページ・ツイッターの最新情報もチェックください。


tel:070-5401-1072(シアター直通)

いのちのはじまり_flyer.jpg

いのちのはじまり
子育てが未来をつくる

【上映期間】
・10/12(木)〜10/25(水)①13:00〜
・10/26(木)〜11/15(水)①11:00〜

【内容】
世界の子育て最前線! すべての子どもに、素晴らしい人生のスタートを!
いろんな育児を見つめたドキュメンタリー。
世界9カ国で家族や育児現場を取材し、さまざまな文化・民族・社会的背景における子育ての今を伝えます。さらに、早期幼児教育の専門家たちへのインタビューを織り交ぜながら、教育をはじめ子育てに関わる、周囲の大人たちが、安心して育児に取り組める公共政策の必要性を訴えます。先進的な幼児教育で注目を集めるイタリアのレッジョ・エミリア市の保育者らも出演。
子どもの成長に本当に必要なものとは?

ドキュメンタリー(96分)/ 2016年/ ブラジル
監督 エステラ・ヘネル




変魚路表.jpg

変魚路(へんぎょろ)

【上映期間】
・10/12(木)〜10/25(水)①19:00~
・10/26(木)〜11/15(水)①17:00~

【内容】
かつて誰もみたことのない、神話・幻惑・魅惑摩訶不思議な究極の映像世界が表出する。

ドラマ(81分)/2016年/日本
出演: 平良進、北村三郎、大城美佐子ヒゲのかっちゃん、内田周作、花井玲子、石川竜一、親泊仲眞



コスタリカ.jpg

コスタリカの奇跡
〜積極的平和国家のつくり方〜

【上映期間】
・10/12(木)〜10/25(水)①15:00〜
・10/26(木)〜11/15(水)①19:00〜

【内容】
1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡を追ったドキュメンタリー。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェノールやノーベル賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今、明らかになる。

ドキュメンタリー(90分)/2016年/アメリカ・コスタリカ
監督:マシュー・エデル、マイケル・ドレリング




「まぶいぐみ」チラシ表・裏-1.jpg

まぶいぐみ
ニューカレドニア引き裂かれた移民史

【上映期間】
・10/12(木)〜10/25(水)①10:45〜
・10/26(木)〜11/15(水)①13:00〜


【内容】
南半球のニューカレドニアに10年間で11回も訪れたジャーナリスト三木健。その最初の訪問は衝撃の出会いから始まった。戦後60年もの間、戦争で父親と引き裂かれ捜し求めているカナ・オブリー一家が「私の父親を探して」と写真を抱きかかえて訴えてきたのである。三木はこれまでの家族探しの経緯を振り返り、家族とは何か?戦争とは何か?民族とは何か?様々な視点から問いかけていく。

ドキュメンタリー(110分)/2017年
監督 本郷 義明

トゥル差替え.jpg

ザ・トゥルー・コスト
(アンコール上映!)

【上映期間】
・10/12(木)〜10/25(水)①17:00〜

【内容】
服装ビジネスの世界を牽引しているファストファッションをテーマにしたドキュメンタリー。最新モードを取り入れた洋服が低価格で供給されている一方で、その生産者たちが置かれている現状や環境を問う。またフェアトレードブランド「ピープル・ツリー」代表サフィア・ミニーの活動にも光を当てている。業界の闇に焦点を当てた、これまでにないドキュメンタリー映画。

ドキュメンタリー(93分)/2015年/アメリカ
監督:アンドリュー・モーガン



totonanokagaku_B2.jpg

おとなのかがく

テオ・ヤンセンの作品を動くミニチュアにする。

【上映期間】3週間限定上映!
・10/26(木)〜11/15(水)①15:30〜

【特別料金】1,000円 650円(小学生)※未就学児は無料

【内容】
「大人の科学マガジン」の創刊以来、ふろくのプロトタイプを作り続けてきた「試作屋」、永岡昌光。学研で玩具の企画製作などに携わってきた永岡は退社後、工房「匠」を設立。
これまで50点以上の科学キットを開発してきた「ふろくの匠」だ。その匠が今回、挑むのは、風の力で動く、巨大オブジェで知られるオランダの鬼才、テオ・ヤンセンの作品「ストランドビースト」の一つ「アニマリス・リノセロス・トランスポルト」の動くミニチュア。1DKの工房で「リノセロス」の動きを忠実に再現しようと試みる永岡。そして0.05ミリの狂いも許さない永岡の注文に応えようとする、中国の工業技術者たち。日本・中国・台湾のものづくり職人たちが、「ミニリノセロス」を作り上げる軌跡をカメラが追う。

ドキュメンタリー(50分)/2013年/日本
監督:忠地 裕子


ZAN.jpg

ZAN(ザン) ジュゴンが姿を見せるとき

【上映期間】
再上映調整中!

【内容】
沖縄でジュゴンを探す旅に出た木佐美有が見た辺野古・大浦湾の自然の豊かさと米軍基地建設に向けた様々な立場の人々の声。ジュゴンとはどのような生き物なのか。辺野古・大浦湾にどのような生物が暮らしているのか。基地建設について、自然保護団体、研究者、抗議活動に参加する市民、地元地区の住民は何を思っているのか。そして、私たちは何を守らなくてはいけないのか。沖縄の自然の中での様々な発見、体験を通してジュゴンが暮らすこの海とともに生きていくことの大切さを考えるドキュメンタリー。
ドキュメンタリー(73分)/2017年/日本
監督:リック・グレハン


ドーナツ_ドリンク.png

シアタードーナツのエントランスはカフェになっています。


IMG_0841.jpg


IMG_0844.jpg

シアタードーナツのエントランスは、カフェスペースになっていて、ドーナツやドリンクだけでもご利用できます。 お子様用のチェアーも用意しているので、お子様連れでもお気軽にご利用下さい。


シアター内もカフェ席なので、
飲食しながら映画を楽しめます。


IMG_0860.jpg

シアター内の席も、全てテーブルが設置されたカフェ席になっているので、コーヒー&ドーナツを楽しみながら映画を観る事ができます。